推薦者の声

『自分以上に自分の可能性や成功を惜しみなく信じてくれる人。』

足立 麻由子様

(才能心理学協会 ロボ団箕面校)

私が子供たちの教育に携わるようになって一番心に刺さったのは、まだ小学生低学年なのにもうすでに「どうせ自分なんか上手くいかない、いつもそうなんだ」「だってバカだから」という言葉が口癖になっている子が思っていた以上にいたこと。そしてそんなお子さんの可能性を信じ、なんとかしてあげたいと見守る保護者の皆さんの姿です。

可能性の塊であるはずの子どもたちが、それぞれの可能性を際限なく発揮して希望ある未来を創っていくために、私はこのプロジェクトを応援します。

阿部さんは、「自分以上に自分の可能性や成功を惜しみなく信じてくれる人」。いつお会いしても志高く情熱があり、その熱量でいつも誰かを本気で応援したり知識やスキルを提供しています。

私も教育の仕事を始めた際に相談して、阿部さんの熱い言葉に背中を押してもらった経験があるので「人をその気にして勝たせる」天才だと思っています。阿部さん自身が結果が出ずに悔しい思いをされてきたからこそ、思う結果が出ない悩みや叶わない望みをもつ人にも効果的な解決策を投じながら、寄り添い成長を信じてくれるお人柄。そんな人が傍に一人いるだけでどれだけ心強く、可能性を信じて、あと一歩を踏み出せることができるでしょう。

特に幼少期に出会う大人の存在や環境の影響は大きい。子どもたちにとって、我が子を想う親御さんにとって、そしてともに働く同士や業界にとっても、阿部さんの姿を近くで見ているだけでも背中を押して勇気づけられる存在になると、確信しています。

私自身もこれからの子どもたちの教育についてたくさん学ばせていただきたいし、阿部さんや同じ想いで幼稚園に携わる人達を応援します。